2021年・8月14日・9月4日

天体望遠鏡で、月面、と、周囲の惑星、を見ます。

明神館前、明神広場にて、開催。参加無料。

午後7時半から午後9時ころまで。

星については、ここでは、月の具合、天候次第で、常に誰でも、見えますので、

南方向、北に在る穂高岳の反対側を動いてる、これら、惑星、月面を観測します。

ご宿泊には、まだ、かなりの余裕がございます。

翌朝の明神館内外からの、朝5時からの穂高岳の峰々のモルゲンロード。

その後、朝6時からの池(明神池)の朝もや。

最低限、この2つの、景勝は逃したくないですね。

尚、2021年は、8月12日午後7時から、流星が見れそうです!

夜間は、河川の危険、野生生物の事等も有り、午後9時30分で、門限有ります。