明神館の2020年度の宿泊、及び、売店、食堂は、4月25日(土)から、

11月1日又は2日までの予定で居ります。

尚、4月下旬には、ウィルス関連も収束しているだろうと思われますが。

3月10日の準備会議にて、万が一の事を考え、先の予測は難しいですが、

「不特定多数の各所から集まる4月27日の上高地開山祭について、

主催者としては、招待状は、出さない。当日参加も無し。酒席なども設けない、

安全祈願式のみとなります。」

当館にても、宿泊者として、元々、団体使用は、非常に少ないですが、

相部屋の全ベット数、48ベット48人の半数は使用しない。

一般個室、24室は、通常通りにて、あまり多く使用しない予定です。

常に、1人、2人、3人など、個人客さんの多い宿ですが、

家族、小さなグループを排除する考えは、持っていません。

4月27日は、例年通り、1ドリンクフリーとなります。

ただ、収束している状態でも。
今年は5月連休は2日、3日、4日くらいが、いくらか人出がある程度でしょう。
日本国在留資格の無い方のご宿泊は、5月2,3,4日。出来る限り、お控え願いたいと思います。

夕食、朝食は、今まで通り、2つある宿泊者客様用ダイニングにて、和式定食です。

風呂は、シャンプー等備え付けられてますので、食事前に、空いている時間を選んでお使い下さい。

館外は、夕方から、朝食時まで、一般客さんはおりません。

当館まで、あるいは、小鳥の声をききながら、明神池までの約5分。森林浴。

館外、明神広場にて星空をお楽しみ下さい。